--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.02.18 00:13|アーユルヴェーダ






無農薬の
オーガニックレモンを頂いてから
蜂蜜と檸檬のパックを続けているのですが
これが、ほんとによいです。

お肌の調子のよいこと♪よいこと♪


レシピは簡単で、


レモンの絞り汁と蜂蜜を同量で混ぜて
(ティースプーン一杯くらい)

優しくお顔に塗って
10分後に洗い流すだけ。

これだけ。


個人的な感想ですが、
お肌はしっとりつるすべ。

お肌のトーンも明るくなり
シミソバカスも薄くなっているように
感じています。


高いお化粧品買うより
ぜんぜん良いです。


オーガニックレモンが手に入るなら
試す価値ありです。


レモンが旬の時期にいかがでしょうー♪
スポンサーサイト
2017.01.23 17:16|今、ここ、徒然





自然のまんま。
ムクロジの実でお洗濯。


普段我が家では、
なるべくお水は汚したくないので、
洗剤やシャンプーは自然なものを選んでます。

最近は松の力を愛用していたけど、
切れてしまったタイミングで、
ムクロジを。



強風できっと落ちているだろうと、
ムクロジの木がある公園に
木の実拾いへ。

ありました。
落ち葉の下にガサゴソと。
拾ってきました。


ムクロジは、
羽根つきで使う黒いやつ。
あれがムクロジの種です。


使い方は、10粒くらいを
ハンカチに包んで洗濯機へポン。
これだけ。


天然のサポニンで、
柔軟剤もいらないくらい、
ふっくらの洗い上がり。


自然のまんまで、暮らしに役立つ。
すぐれものです。

中性なので草木染めにもGOOD。



近くにムクロジがあったら
拾ってお洗濯に使ってみてくださいね。


染料を扱うアナンダにも売っています。
お試しあれ~♡
2017.01.13 21:34|製品〜プロダクト





日本の麻と富士山麓の檜の
こだまペンダント


日本の精麻から麻糸を績み
手編したおおあさ紐に、
富士山麓の檜をピカピカに磨いた
ペンダントヘッドを編み込みました。


日本の麻を纏う文化と、
日本の森が蘇る想いを込めた商品です。


価格 8800円 税別


現在は、
ひとつひとつオーダーを頂いてから
製作にあたっています。

磨いてから麻糸を績み編んでいくので、
お渡しまで1.2ヶ月かかります。
ご了承ください。



問合わせ先
kuririzm@yahoo.co.jp 竹内



2017.01.11 21:23|製品〜プロダクト





海∞森つなぐ きらめ樹香
~富士山の檜×野州麻炭~

木花咲耶香
サンダルウッドベースの
ほんのりウッディーな甘い香り


お試し
4個入り 500円(税別)




檜の間伐材と栃木産の麻炭を
海藻でつなぎ、
海と森のつながりをカタチにしました。

麻が意識の浄化を助け
炭火の炎と燻煙が
DNAの記憶を呼び覚まします。

万物に神を見出し
祈りと共にあった時代が
今ここに蘇る

ようこそ森の民 縄文の息吹





お部屋や意識を浄化、
日々のリラックスタイム、
森を想う時間に。




このお香は、富士山麓の檜の間伐材を最後まで活かしきり、海の恵みをつなぎに用いた天然のお香です。

ひとつひとつ手で捏ね、天然乾燥するため、完成までに1週間ほどかかります。見た目は手捏ねのため個性的ですが、ひとつひとつ表情の違いをお楽しみ頂けたら嬉しいです。





販売は受注生産とさせて頂いており、
注文から2週間ほどでお届けいたします。









◼︎使用方法:お香に火をつけ、香皿などの上に置き焚いてください。くれぐれも火の元に十分注意してお使い下さい。
湿気により火がつきにくい場合は、火で湿気を飛ばしてからお使いください。
◼︎燃焼時間:10分~15分
◼︎サイズ:高さ3センチ(手作りのためばらつきがあります。

◼︎配合原料:
野州麻のおがら、麻粉炭、富士檜、樹脂、ふのり
2016.12.15 22:10|今、ここ、徒然








アジア山岳民族の衣と布
~世界一おしゃれな里山をめぐる旅~


2017年1月13.14.15日
11:30~18:00最終日は16時迄
@カフェcalme
http://tab.do/items/25175378

東京都品川区戸越2-5-24
都営浅草線戸越駅より徒歩5分
東急池上線 戸越銀座駅より徒歩7分



いのちある衣を求めて
アジアの里山を旅したら、
そこには懐かしい、
ミライの衣がありました。


すっかり買うのが当たり前になった洋服。ほんの数十年前までは、ちくちく手作りしていた日本の衣事情。

時同じくして今もなお、アジアの山岳地では家族の衣服を1年ごと新調する衣文化が残っています。


ベトナム北部の山岳地、美しい棚田に住まう、刺繍のザオ族とヘンプと藍染めのモン族。気の遠くなるような工程より生み出された至極の布衣。しかしこの素晴らしい手仕事も近代化の中で急速に失われつつあります。そんな山岳民族たちの貴重な民族服を着てみて触れて、布に宿るいのちを感じてみてください。


使い捨てのような衣生活から、手をかけ生み出される手仕事衣に触れ、それぞれ何かを感じて頂けたら嬉しいです。

またこの手仕事が、日本ではこんなにも素晴らしいと関心を持たれているということを、現地の山岳民族たちへ報告してこようと計画しております。



《イベント内容》
*アジア山岳民族たちの民族衣装の展示販売

*kamyaオーダーパンツ受注会
手績み手織りのヘンプバティック、手刺繍布などからお好きな布を選び、ウエスト紐のパンツを受注いたします。

*月日星s/s受注会
ナチュラルリネン、オーガニックコットンヘンプなど、自然素材の着心地のよい、上質な暮らしに添えるアーバンエスニックウエア。




*カフェcalmeオーナーの貴重なコレクションや貴重な資料と呼べるほどの図書コーナーも。




*カフェcalmeの美味しいご飯もお楽しみください。展示会中は通常メニューと異なるラインナップの予定です。

09 | 2017/03 | 11
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

たけうちくりこ

Author:たけうちくりこ
自然をこよなく愛し、色*音*香りで自然を体現する森の人。ヨガで深めた意識と自然(森)が拡げた意識が交わる豊かな世界で、のびのびと生命のよろこびと共に生きています。
2008年にヨガの師であるニーマル氏と出会いヨガの道へ。2010年より森林保全の活動に関わり、自然とのつながりをテーマに草木染めを始める。染めて縫う手作り服ワークショップを定期開催。
消費から創造へと、暮らし方をリデザインする、いのちのがっこうを主宰。

テーマ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。