--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




《 飲食衣服は大薬なり 》

「食」は身体の内側から
「衣」は身体の外側から

呼吸する皮膚にどんな衣を纏おうか。


自然のままのいのちの衣を
手から生み出す

【衣+食+ヨガ】の2日間。


静かな森林に囲まれた古民家の
安らぎの空間で過ごします。


【食】内側からの食は、
地元で薬膳料理教室enを主宰する
円道さんによる秋の食養生ランチを。


【ヨガ】カリンバやライアーで
優しい音色を奏でてくれる樹乃さんと。
自然とハーモナイズする音ヨガを。


【衣】は、つきひほしのふたりで
お送りいたします。


ちくちくする衣のカタチは、
羽織り(A)とドルマンワンピース(B)の2型
どちらかをお選びください。

A)羽織り


少数民族衣装の型と同じ羽織りになります。


B) ドルマンワンピース



秋冬仕様の厚手のリネン100%で作ります。
ウールも加わるかもしれません。

自然から頂くお色は、
背高泡立草を予定しています。



【スケジュール】
1日目 (10/14)
電車の方は、
藤野駅13:00集合
13:30 花摘みへ
14:30 草木染め&ハナイロ染めWS
18:00 温泉&夕ごはん
20:00 フリータイム
22:00 就寝

2日目(10/15)
6:30 朝ヨガ
7:30 お散歩&朝食
9:00 ちくちくWS Part1
12:00 薬膳ランチ
13:00 ちくちくWS Part2
15:00 片づけ&シェアリング
16:00 解散

【場所】
おおだ山荘 相模原市緑区日連1411

【アクセス】
⚫︎電車の場合
JR中央線 藤野駅より 徒歩30分
⚫︎お車の場合
中央自動車道 相模湖インター より3分

【定員】7名

【持ち物】
動きやすく汚れても良い服装、エプロン、お裁縫道具、ゴム手袋、染めたい布(250gまで持ち込み可 目安長袖Tシャツ1枚程度)、お泊まりグッズ

【参加費】
22000円
※ 含まれるもの : WS代、宿泊代、ヨガ、2日目の食事(朝、昼、おやつ)
※含まれないもの: 現地までの交通費、1日目の夕食、温泉代、材料費。

【材料費】
A) リネンの羽織り 4500円
B) リネンのドルマンワンピース 6000円

【その他 染め材料】
リネンストール 4000円
シルク大判ハンカチ 1200円
シルク靴下 800円
精錬下処理済み、すぐに染めて頂けます。



【キャンセルポリシー】
キャンセル料7日前から2日前まで10%、前日20%、当日全額が発生いたします。ご了承ください。


【お問合せ.申込み】
mail: tsukihihoshi81@gmail.com
tel : 09014297432 (たけうち)

【お申し込み】
1.お名前
2.当日の連絡先
3.E-mailアドレス
4.会場までの交通手段〈電車or車〉
駅までの送迎 〈要.不要〉
5.作る衣のカタチ 〈A or B〉


【申込み〆切】
10月7日まで


*・゜゚・*:.。..。.:・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*

自然のままのいのちを纏う衣、
手から生まれるものの豊かさ、
優しさ、美しさを一枚の衣に込め、
いのちのよろこびを纏う暮らしへ。

いのちある衣生活の
ちいさな一歩を今ここから


つきひほし webサイト
https://tsukihihoshi.jimdo.com

お問合せ
tsukihihoshi81@gmail.com

*・゜゚・*:.。..。.:・*:.。. .。.:*・゜゚・**・゜゚・*
スポンサーサイト
2016.08.09 12:36|ワークショップ、レポート






甲府のパワースポット。

とーっても素敵で癒されちゃう
canapeさんのアパルトメントで
開催されました。


canapeさんのブログで、
WSのレポートが♡

http://s.ameblo.jp/canape888/entry-12187893325.html



ご縁をつないでくれた
けいこちゃん、ありがとう!



照りつける日差しにも負けない
夏の草花の生命力。

その生命に比例して、
想像以上の濃い色模様が染まり、
とっても素敵な
夏色ハナイロブラが完成!







お花をならべて、
きゃー♡

染め上がったものをみて、
きゃー♡

完成したブラをみて、
きゃー♡


わーわーきゃーきゃー
とっても乙女なWSでした♡



永遠の乙女たちのこの笑顔。








地球を愛しみ生きる日々を
ちくちく衣から
お伝えできるしあわせ。


またまた、
道端の草木が
宝物に見えちゃう人が増えました。


ちくちく部も
発足しそうな感じです♡


そして、参加してくれた
ハーブ療法士のむーちゃんが
今度の満月に合わせて
ハナイロ染めとちくちくの会を
開催してくださいます♡


WSのお知らせは↓
http://s.ameblo.jp/mu-chanchi/entry-12187686342.html


ほんとにありがとうーー!


どんどん拡がれ~
ちくちく、ハナイロ染め♡


こうやって手仕事を通じて、
自然を、自身を、
家族を愛しむ術を
伝えていけることが嬉しい。



このちくちく、不思議なことに、
娘さんのために手作りするって方が
毎回いらっしゃるの。

家族のための手縫いの衣。
ほんと素敵です♡

ベトナムのモン族とおんなじ。



そして、そして、
各所の専門家さんたちが
このコンテンツを、
活かしてさらに高めて下さる。


私たちだけじゃ、
たどり着けない領域。

専門、得意の分野で
このちくちく草木染めを
活かして下さる方大募集です♡


ご自身のツールに、
衣、染めというコンテンツを加えて
さらにさらに、暮らしを豊かに。

いのちを愛しみ生きる日々を
シェアしていきましょうーーー♡



この日のWSの様子です。
乙女なWSですよ♡






これまでのちくちくワークショップは
こちら↓。

enaworks
オンナたちの手仕事会
http://enaworks.tumblr.com





7月の連休に藤野にて竹のコクーンチェアを作るワークショップを行うことになりました。これで企画4回目となる安定の仲間たちとの、ワクワクする企画です。



7/16.17に藤野で、
竹のコクーンチェアを作るWSをやりますー!
先生はEDAYAのエドガーさん。

記憶に新しい、御殿場のバンブーステージ。
去年、エドガーさん指導の元、
2日間のWSで建てちゃった。
きらめ樹フェスのステージになっていたやつです。

やっぱり「竹内」という名前だけに
竹を活かしたいという思いがあるのです。

私の中で、竹=EDAYA。

EDAYAの山下さんから、
エドガーさんが来日するから
何かやりましょうって声をかけて頂き
山主のモンゴルくんに話してみたら
こんなの山にぶら下げたらかわいいね♡
と、そこからスタートした企画。

しかもですね、
藤野はもともと絹の町。

元養蚕の古民家のある山に、
竹で作ったコクーンをぶら下げるのです。

間違いないでしょ。

竹を活かす、
竹のアートプロジェクトin 藤野

素敵な光景が目に浮かびます♡

4月からエドガーさんは、
金沢の大学に留学していて
漆塗りの工芸を学んでいます。
わざわざこのためだけに、
出てきてくれるの。有難いかぎりです。

エドガーさんは音楽家でもあり
ものすごく繊細な竹細工の
アクセサリーを作るアーティスト。

それでいて、
フィリピンの山育ちだけにパワフル。
そして、素敵な笑顔。
もう、ほんと素敵な方なんです。

コクーンチェアの製作を学ぶもよし、
エドガーさんに会いにくるもよし、
山で遊ぶも、竹を活かすもよし、

すべてひっくるめて、
楽しんでいただけたらと思います。
-------------------------------------------------
<イベント詳細>

◯日時: 7/16.17 (土日)
◯場所 :相模原市緑区牧野 10126-1(藤野の山奥 綱子集落)
mossrock山
◯定員:20名

◯スケジュール
1日目 7/16 10時~16時
竹の切り出し、竹割り加工、骨組み
2日目7/17 10時~16時
チェアづくり、編み作業、仕上げ

◯参加費:1日5000円、2日間通し8000円
(別途、昼食代1000円/各日)

◯コクーンチェア持ち帰り、先着4名様 《受付終了しました》
追加代金5000円
条件:2日間通しで参加、車で持ち帰れる方

◯近隣宿泊先
篠原の里
神奈川県相模原市緑区牧野2881 
http://www.ops.dti.ne.jp/~shinoba/
宿泊代3200円 駐車場200円

宿泊希望の方はその旨、申し込み時にお知らせください。お手数ですが、7/3以降はは各自でご予約ください。

◯持ち物
ゴム軍手、動きやすい服、靴、
あればお持ちください→ 鉈、のこぎり


《お申込み》
お申し込みの際、以下をお知らせください。
1.お名前
2.ご住所
3.連絡先
4.当日の交通手段 (送迎希望の有無)
5.宿泊の有無

申込先
kuririzm@yahoo.co.jp たけうちくりこ



春の草木染め~ヒメジオン~


衣にも旬を♡
身近な草木のイノチを衣へうつす。
青空草木染めデイ@Mossrock山


みんなでヒメジオンを摘んで染めます♡春らしい明るい黄色系の色になる予定ですが、どんな色かは当日のお楽しみに^_^


染めたいものは豆乳で
下処理してお持ちください。



《日時》
5/15(日)10時~15時頃

《場所》
mossrock山
相模原市緑区牧野10126-1
アクセスマップ
http://mossrock.main.jp/map.html

《参加費》
2,500円(ごはんと味噌汁つき) 

《持ち物》
ゴム手袋、ビニール袋、染めたいもの3点まで

《草木染めの下処理について》
木綿や麻繊維のものは染めるための下処理が必要です。
下処理のやり方は下記を参照のうえ、事前に各自でお願いいたします。

http://inochinogakkou.blog.fc2.com/blog-entry-151.html

《定員》
10名 先着順


お待ちしてます(^^)


moss rock山
http://mossrock.main.jp/
ぶろぐ
http://mossrock.blog.fc2.com/
メール
hanakomama1981@yahoo.co.jp
2016.02.12 19:40|ワークショップ、レポート




いつでもどこでも繋がっているよ♡


そんな声が聞こえてくる、
至福なる麻のつどい×音浴瞑想会。





今回はスペシャルな事に、
植物ちゃんたちの耳に聞こえぬ声を
音に変えてくれるマシーンが登場。


なんとなんと♡


植物ちゃんたちの唄声とともに、
タオライアーを奏でさせてもらい

そのハーモニーの中で
ヨガをするというスペシャルっぷり!



はぁ~もううっとり♡




あの空間の優しさったら、、、
還ってきたぞーな瞑想タイムで、


みんながみんな、
うれしうれしの時間でした。



あっちゃん、やすださん、
ご参加のみなさま♡


ほんとに、ほんとに、
有難うーーーー!



今もなお、
しあわせをかみしめています♡


主催してくれた
あっちゃんのブログでも
その日の事を書いてくれています。


2/11麻のつどい×音浴瞑想会前編
2/11麻のつどい×音浴瞑想会後編




次回は、3/13 日曜日。
これは、ぜひとも体験してほしいです!

イベント詳細はこちら。

3月13日 麻のつどい×音浴瞑想会



胸の奥の
どこにいても繋がっている場所へと
還りましょう~♡
09 | 2017/10 | 11
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

たけうちくりこ

Author:たけうちくりこ
自然をこよなく愛し、色*音*香りで自然を体現する森の人。ヨガで深めた意識と自然(森)が拡げた意識が交わる豊かな世界で、のびのびと生命のよろこびと共に生きています。
2008年にヨガの師であるニーマル氏と出会いヨガの道へ。2010年より森林保全の活動に関わり、自然とのつながりをテーマに草木染めを始める。染めて縫う手作り服ワークショップを定期開催。
消費から創造へと、暮らし方をリデザインする、いのちのがっこうを主宰。

テーマ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。