--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017.04.14 17:30|住*きらめ樹WS
桜が始まりを告げるもの♪

種まき、
ハナイロ、
きらめ樹シーズン。


今年もきらめ樹、始まります!

レジャー感覚で楽しく、
森が蘇るお手伝いができるよ。
子どもちゃんにもできるので、
親子でどうぞ♪

私のきらめ樹スタートは、
4/22のきらめ樹フェス。

そして、その後は
4/30藤野のきらめ樹@モスロック。

どちらも、遊びにきてね♡

4/30 きらめ樹スパーク @mossrock山
https://m.facebook.com/profile.php?id=792323720921014


各地のスケジュールはこちらでチェック
NPO法人 森の蘇り
https://mori-no-yomigaeri.jimdo.com






森がなくちゃ生きていけない私たち。

森が消えてからその大切さに気づく前に、

なくてはならない大切なものに、目を向けよう。



目を向けたら、自ずと動きだす。

坂道をコロコロと転がっていくように、

自分自身の心の奥深くからそうしたいと思いが溢れ、

それがわたしたちのしあわせにつながっていく。

指針は自分自身の中にある。

信じて進め。

道はゆっくり蛇行しながら、

後ろからそっと正してくれるものがいる。

信じて進め。

心の奥の声に耳を澄ませ、心のままに。

信じて進め。
スポンサーサイト
2016.02.09 12:09|住*きらめ樹WS

ご縁がご縁を結んでの

きらめ樹香づくりWS



ご参加のみなさまにも
よろこんで頂け、

私自身もとてもたのしい時間を
過ごさせて頂きました。



ありがとうございます。



制作途中は夢中すぎて
お写真なし。


最後に干されているお香のお写真を、

どれもこれも、かわいいカタチ♡







会の後は、青空ランチ。

参加者のみなさまの持ち寄りで



海∞森つなぐ、にあわせて、

山のものと海のもの織り交ぜた

ご飯の数々。


どれも美味く頂きました!

ご馳走さまです。






最後に、
きらめ樹した山へもご案内頂き、

同じように、
森を想う仲間たちのいることを
有難く感じてきました!


こうやって、日本の森が、
少しずつ蘇っていくのですね♡

2016.02.04 16:51|住*きらめ樹WS
急遽開催決定。

山梨のきらめ樹チームによる
30日の「森と暮らしのこれから」講演会で大反響だった
 ***きらめき樹香***
 ワークショップ開催します!!


日 時 2月7日(日)
時 間 10:00~12:00
場 所 富士川町舂米
定 員 10名
参加費 3500円(作ったお香はお持ち帰りできます)

☆託児はありませんがお子様連れでも大丈夫です。

~~〇~~〇~~〇~~〇~~

人を想い 森を想い 

海を想い 地球を想う

時空を超えて。。。

一つの大きな愛になりますように。。。


檜の間伐材と麻炭を海藻でつなぎ
海と森のつながりをカタチにしたお香。。。

檜と麻の薫煙が、お部屋や意識を浄化します。日々のリラックスタイム、森を想う時間に焚くいて頂けたら幸いです。

このきらめ樹香は、富士山檜の間伐材を最後まで活かしきり、海の恵みをつなぎに用いた天然のお香です。
ひとつひとつ手で捏ね、天然乾燥します。
見た目は手捏ねのため個性的ですが、ひとつひとつ表情の違いをお楽しみ頂けたら嬉しいです。

【主催】MORI/じかん (ますほ里山暮らしを学ぶ会)
【問い合わせ&お申込み】 豊田麻美 090-5604-7723
             momo-haha@i.softbank.jp
08 | 2017/09 | 10
-
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

たけうちくりこ

Author:たけうちくりこ
自然をこよなく愛し、色*音*香りで自然を体現する森の人。ヨガで深めた意識と自然(森)が拡げた意識が交わる豊かな世界で、のびのびと生命のよろこびと共に生きています。
2008年にヨガの師であるニーマル氏と出会いヨガの道へ。2010年より森林保全の活動に関わり、自然とのつながりをテーマに草木染めを始める。染めて縫う手作り服ワークショップを定期開催。
消費から創造へと、暮らし方をリデザインする、いのちのがっこうを主宰。

テーマ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。