2012.01.24 12:24|内なる声を聴く
しあわせだね。 


しあわせになると
またしあわせになるね。


ほら、 
まわりにいっぱいの
自然があるよ。


いつだって、どんな時だって 
いつも、いつも手を差しのべているよ。


ほら、手を伸ばしてごらん。


自然というかたちの
愛を受けとってごらん。 


僕らはいつも
愛と共にあるんだよ。 


だから、


ただ、
しあわせでいるだけでいいんだ。


それだけで、充分なんだ。






スポンサーサイト
2012.01.21 23:06|アーユルヴェーダ

横浜スタジオ ラストのWS
サウンドメディテーション。

ご参加下さったみなさま
どうもありがとう。


音の瞑想
心身静まる、静なるひと時。

自らの手で作った楽器で
その場にあった音が創造される。

なんというしあわせ。
聴く人も、奏でる人も癒されゆく。

水の音色のライア―
その音色で、体が、心が、魂がひらく。


リラックスして、
音の空間に委ねる時

私のからだは、
宇宙の音を奏でる楽器となる。


宇宙の始まりの音、OM
すべてはここから。

始まりの音を奏で、感じる。

ただ響きわたる振動。
その響きに委ねる。


Om Shanti
2012.01.18 23:50|今、ここ、徒然
「然」という漢字が気になりました。


自然の「然」です。


調べてみると、
「そうある」という意味をもつようです。


なるようになる。
そうしていれば、そのようになる。


そういう生き方をしていれば、
そのようになるし、


そういう考え方をしていれば、
そういう生き方になる。


そんな感じ。


自然に逆らわず、
そのように生きていこう。


そう思った次第です。




手本にするのは、植物。


ただ生きるその姿に、
その存在に私は癒される。


植物がそうあるように、
私もそうあろうと思う。



ただただ、
そこに、そうある。



それが、
デタッチメントだったり、
「ゼロ」だったり。



自然が示す
「然う」ある生き方。



私もそのように
生きていこうと思います。



巨木とお話しするSさんのいる
Sunmoon Flower Essence Cafe
植物たちに癒され想ったこと。
12 | 2012/01 | 02
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

たけうちくりこ

Author:たけうちくりこ
自然をこよなく愛し、色*音*香りで自然を体現する森の人。ヨガで深めた意識と自然(森)が拡げた意識が交わる豊かな世界で、のびのびと生命のよろこびと共に生きています。
2008年にヨガの師であるニーマル氏と出会いヨガの道へ。2010年より森林保全の活動に関わり、自然とのつながりをテーマに草木染めを始める。染めて縫う手作り服ワークショップを定期開催。
消費から創造へと、暮らし方をリデザインする、いのちのがっこうを主宰。

テーマ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム