--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.06.15 23:42|今、ここ、徒然
いいことも、わるいことも、
それが起こっている訳が解ると、

「良いも、悪いもないんだよ。」
というせんせの言葉が腑に落ちる。


まんなかで、すべてをみて
その人、もの、こと、を理解する。

そうすると、信じあえるし、
思いやることも、いたわることも、
自然とできる。

それが、繋がるってことだ。

自分にも、他の人にも、
他のいのちすべてにおいて言えること。

それってとても平和的。
争いなんておきそうにない。

裏側にある「理由」をみる目を養う。

表面に目が行きがちだけと、
自身の内側をみて、認めていけば、
そういう目が養われるよ。


そう、そう、ヨガしよう。


心もからだも清らかに、
悠々と流れる大河のごとく、
流れてこう~
スポンサーサイト
2013.06.14 11:25|内なる声を聴く


信じることで、

つながっていくんだ、


と。


ぱ、ぱ、ぱ、っと

電気がついて視界が広くなった感。



そうだ、そうなんだよなぁ…

それだけだったんだよなぁ…



仲間を信じること、

自分を信じること、

自然を信じること。



それで、つながっていくんだよなぁ


と。


仕組みはとてもシンプル。

潔いくらいに、

シンプル。

そして、愛に溢れてる。

2013.06.11 15:25|今、ここ、徒然
つながりを感じることで、
人は癒される。

正確には、

つながりの中に在ると
わかるだけで、人は癒される。


人と人のつながり。
自然とのつながり。
内なる神さまとのつながり。



トランジションの学校森部編で、
わたしはそのつながりを強く意識した。
そして、深い部分が癒された。


仲間がいて、そこに信頼があって、自分を信じていたから、何もかもさらけだして等身大の私を表現できた。


あの日あの場は、感謝やよろこびで個と個が互いに輝き、大きな光を放っていた。それはまるで宇宙のよう。

そこから発信されたものは、深い部分でみんなに伝わっていた。それが私の心にも響いてきた。

嬉しかった。

その響きはハーモニーを奏でる音楽のようで、心の奥深くまで響きあう様は、宇宙そのものだ。


みえない何かを共有するよろこび。それを"祝福"というようだ。あの場に祝福の音楽が鳴り響いていた、と思うと、感動する。


わたしはきっと、このつながりの中で、森の活動を続けていくだろう。人間が自らの手で痛めてしまった地球を癒す免疫システムのように…


この2日間の様々な気づきやご縁により、私はより自分を信じることができた。

今まで迷いがあったのは、不安や奢りが邪魔をして、自分を認められなかったから、己れを信じられなかったからなんだろうな。

だから、ほら。
今こんなに、すっきりしている。


改めて、

今まで支えて(つながって)くださった皆さまに感謝申し上げます。

ありがとう。

これからもどうぞよろしくお願いします。
05 | 2013/06 | 07
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

たけうちくりこ

Author:たけうちくりこ
自然をこよなく愛し、色*音*香りで自然を体現する森の人。ヨガで深めた意識と自然(森)が拡げた意識が交わる豊かな世界で、のびのびと生命のよろこびと共に生きています。
2008年にヨガの師であるニーマル氏と出会いヨガの道へ。2010年より森林保全の活動に関わり、自然とのつながりをテーマに草木染めを始める。染めて縫う手作り服ワークショップを定期開催。
消費から創造へと、暮らし方をリデザインする、いのちのがっこうを主宰。

テーマ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。