2013.09.14 14:02|アーユルヴェーダ



たくさんのトゥルシーちゃんを頂きました。

ひらたく、ホーリーバジルとも呼ばれてます。


ホーリーなバジルです。


香りもホーリー。
働きもホーリー。


このお役立ちトゥルシーの活用法を

以前ニーマルヨガのかおりちゃんに
訳してもらったので、シェアしますね。



<トゥルシーリーフ活用法>

腹痛、消化促進に
すり潰した葉5gを水で飲む


下痢に
すり潰した 9~10枚の葉を3gのナツメグパウダーで飲む

喉の痛みや喘息に
トゥルシーの葉の絞り汁とハチミツを同量混ぜたものを一緒に1スプーン舐める。一日三回

手足、顔のむくみに
トゥルシーの葉をすり潰したものを塗る

頭痛に、
トゥルシーの葉、クローブ、生姜パウダーを同量お湯でペーストにし、額に塗る

関節炎に、パウダーにしたものと岩塩をお湯でペーストにして塗る

花粉症に
パウダーを鼻から吸い込みくしゃみをする

レモン汁を混ぜれば鬱にもよい
スポンサーサイト
2013.09.11 14:45|草木染め




トゥルシーの、
あの香りに包まれて、眠る。

まちがいなく、いい。

そんな確信と共に、
お台所で始まったハーブで草木染め。

藤野のみゆきさんちから
いきいき育ったトゥルシーをたくさん頂いて
その恵みを布へ移しました。


そもそものはじまりは、
アーユルヴェーダなハーブで染めた
寝具や瞑想用のショールが
あったらいいなから。

これが、なかなか…なくって。

なら自分でこしらえてしまえと、
染めてみました。

トゥルシーとニームをベースにした
草木染めのショールとシーツ。




これはショール。
とてもやさしい色味。
ほのかなベージュ色に染まりました。
そして、ほんのりニームの香り。


個人的にトゥルシーのあの香りが
もっと出ていたら、と思うのですが、
自分のしたいようにはうまく表現できませんでした。

ともあれ、
ニーム&トゥルシーをベースに、
ミント、ゴツコラ、セージなど、
サットヴァな植物たちが
一枚の布を染めてくれました。


草木香る、
気持ちのよいショールとシーツの出来上がり。


それからというもの、毎日コトコト
お台所で草木染めに没頭してます。

完全にハマってしまいました…
08 | 2013/09 | 10
-
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

たけうちくりこ

Author:たけうちくりこ
自然をこよなく愛し、色*音*香りで自然を体現する森の人。ヨガで深めた意識と自然(森)が拡げた意識が交わる豊かな世界で、のびのびと生命のよろこびと共に生きています。
2008年にヨガの師であるニーマル氏と出会いヨガの道へ。2010年より森林保全の活動に関わり、自然とのつながりをテーマに草木染めを始める。染めて縫う手作り服ワークショップを定期開催。
消費から創造へと、暮らし方をリデザインする、いのちのがっこうを主宰。

テーマ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム