2014.05.26 14:01|今、ここ、徒然




これはと思って参加した

やっぱり♡なリトリート。


「ミライの学び舎in慈慈の邸~衣・食・からだ編」


kittaさん

中島デコさん

sasaさん


まんなかでバランスする
素敵な女性たち。


kittaさんの草木染めの衣は、
ずっーと素敵だな~憧れていて

そんな方に草木染めを習えるなんて♡
なんて素敵なんでしょう~


ちくちく手縫いで衣をしつらえ、
赤目柏という植物を採集して、
草木で染めました。








デコさんのマクロビクッキング。
マクロビははじめてだけど、
それでもデコさんの名前は知っている。

そんな人が作るマクロビは、
なんちゃってなんだって。

なんて素敵~♡

一番大切にしているのは、
想いなんだって。


愛だね♡

愛のこもったお料理





sasaさん&デコさんの
ヨガwithクリスタルボウル





sasaさんの陰ヨガは、

すっとコトバが入ってきて
とても穏やかで静かな気持ちに。

澄んだ水面に光が射したようでした。

ずっーとデコさんの奏でる
クリスタルボウルの音色が

ありとあらゆるところに響いていて
…すごかった。



素敵な人たちと出逢いつながって

くらしの中のよろこびに

満ち溢れた時間でした。





こころとからだとたましいが

よろこぶ2日間。



滞在した慈慈の邸や

ブラウンライスフィールドは、


ほーんと素敵でした。


もっと写真とっておけばよかったなぁ。




スポンサーサイト
2014.05.20 15:27|ワークショップ、レポート


2.3日分を満喫した、
陶器市めぐりと青空草木染めの会。

みんなで楽しく過ごせました。
ありがとう☆

陶器市ではいろんな人に出会って
素敵な場所を発見したり、
藤野の素敵を紹介できたり、

ただ藤野へ遊びにくるだけでは味わえない
濃密ツアーになりました。


火の番、
草木染めレクチャー、
絞り方まで
お願いするでもなく、

自然と誰かがその役を担ってくれて
たくさん助けられた1日でした。

人のつながりに感謝でございます♡




まず、
薪ひろいと摘み草から。
本日はハルジオンとヨモギに決定。








火と水の力で、草木を煮出して、
いのちを移して染めていきます。


大活躍のこのコ↓
一斗缶と煙突パイプが大変身。
手づくりロケットストーブ。




煮出す間、
絞りをいれて模様づくり。




ああ、ほのぼの~な光景♡


その間、
ある人は山へ薬草を摘みに、
ある人はお向かいの陶器市へ出向いたり
おのおの自由に楽しんで


そして、
じゅうぶん濃くなった染液に、
いよいよ投入!




わくわくでーす。


ムラにならないように、
かき混ぜて、






なんとも楽しい時間。
女子でわいわい。





なんでしょう、写真から伝わる
この感覚。

一体感。


peace☆union




で、
染め上がった時の感動も。



カメラは気にしてないけど、
みんな笑顔です~^_^

記念撮影もしっかり。





草木染め。楽しい~

シミついた服とか、
似合わなくなった服を染め直して
生命を吹き込む。


ちっちゃなことから、
衣(医)食住を見直していきたい。

そんな生き方へスイッチしていこう♪




5月、新緑のキラキラエネルギーが
満ち溢れていますね。

藤野の2大イベントのひとつ、ぐるっと陶器市を巡って、青空の下草木染めを楽しんじゃう☆という1日で2度おいしい集いのお誘いです。

薪をくべ、ロケットストーブで火を焚き、火と水で草木の色を染めていきます~

車の関係で、少人数での会となりますが、ご一緒出来る方、ご一緒しましょう~♪

ぐるっと陶器市
http://yuruyuru.wix.com/fujino-potter-market


5/18(日)
9:45藤野駅集合
18時頃まで

参加費:1500円
内500円はモスロック山のツリーハウス基金へ募金いたします。


季節の草木で染めるので、ヨモギやハルジオン、黄緑~黄色の色味になります。

ハルジオン↓


ヨモギ↓真ん中



染めたいものがありましたら、お持ちください。
素材は、シルク、ウールはそのまま染められます。コットン、リネンは豆乳につけ乾かしてからお持ち下さい。

豆汁処理した、Tシャツ1000円、ガーゼマフラー、手ぬぐい500円も販売します。


ご希望の方は、温泉へもご案内できまーす。

余談ですが、わたくしくりこは、翌日高尾のお寺で朝から松本組、もとい、松本族のライブを聴きにゆくので、翌日までご一緒できるようでしたら、とことんご一緒しましょう~



お申込みは、kuririzm☆yahoo.co.jpまで。
2014.05.11 10:21|トランジション藤野・森部
ふじの森部主催の森のおやこサロン
楽しかったです。


草ボーボーの田んぼに種をまきます!




草刈りして、種籾を種蒔き。

母は種まき、
男衆は、水脈まわりの草刈り。
その姿を撮る、ばんさんの図。




午前中のひと仕事を終えて
青空ごはん。



休憩中の一コマ。
写真とる姿を互いに取り合う光景。




カメラの向こうに、
こんな笑顔。

かわいい^_^





午前中で終える予定でしたが、
みんはお弁当を持ってきてくれていたので、
午後、水脈整備もしました。


ごはんの時、川を作るよって言ったら

川って作れるの!?
と目をキラキラさせてました。

あの満面の笑顔は忘れられませんっ

そして、川づくり仕事人となった
お兄ちゃんは、終始真剣ですっ




途中、指揮を取り、
現場監督みたくなってました。

男らしいったら。
将来有望ですな。


そんなこんなで、
子供たちと共に、
とっても楽しい種まきデーでした!


また次回、
森のおやこサロンをお楽しみに~
2014.05.02 20:56|草木染め



雨上がり、
旦那さんを駅まで送ってから
私はそのまま近くの公園へ
つつじのお花を拾いにでかけました。





ふと見上げる景色に、はっとしては
たくさんの草木に話しかけながら
草花を摘みました。


この日のお恵み。






下の写真は
この前染めたものですが、、、
とっても優しい色。





美しいんです。
草木の色が。

優しいんです。
草木の色は。

ほんとにもう、心癒される色。




左から、
びわ、よもぎ、つつじ。

どれもうっとりです。


びわは、2月の大雪で折れた木から。
よもぎは、ひなたの空き地から。
つつじは、目の前の公園から。


横浜にも自然はたくさんです。





身のまわりの植物たち。
ますます愛おしい。

衣食住のい、は医療の医。

草木のいのちを布にうつして、
草木のいのちを纏います。

衣類って本来そういうもの。


心も体も魂もよろこぶものは、
地球にも優しい。


たくさんの物や情報が
溢れる今だからこそ、
その場、その時に見合ったものを
選んで纏いたい…。


みんなが何を選ぶかによって
世界は変化していていく。


さあ、何を選ぶ?
今、何を選んでいる?


私は、魂がよろこぶもの、
調和の中にあるものを選んでいきます。
04 | 2014/05 | 06
-
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

たけうちくりこ

Author:たけうちくりこ
自然をこよなく愛し、色*音*香りで自然を体現する森の人。ヨガで深めた意識と自然(森)が拡げた意識が交わる豊かな世界で、のびのびと生命のよろこびと共に生きています。
2008年にヨガの師であるニーマル氏と出会いヨガの道へ。2010年より森林保全の活動に関わり、自然とのつながりをテーマに草木染めを始める。染めて縫う手作り服ワークショップを定期開催。
消費から創造へと、暮らし方をリデザインする、いのちのがっこうを主宰。

テーマ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム