--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.09.23 18:09|草木染め


檜原村のへんぼり堂の
本気の草木染め合宿!

写真はゲストハウスへんぼり堂、
みんなでセルフリノベしたお宿です。


すぐ近くの染め工房シゲタさん



デザインを実現できるよう、
親切丁寧にご指導してくださいます。


一日目にデザインを決めて、
型彫りして、糊置き、

翌日、藍で染め上げます。
今回はおまけで生葉染めもやらせて頂きました。




これはご一緒した方の藍のXmasツリー!
かわいかったので思わず、パチリ。


今回、デザインを決めずにいたので
資料で持っていったメヘンディちっくな絵を型彫りすることに。


型紙に絵を写して、
カッターで彫っていきます。




細かいデザインで途中やめたくなりつつも、
今年初のストーブの暖かさと、
猫のドラちゃんに癒されながら、、、




なんとか、なんとか、、、
彫り完成!




途中、取り返しのつかない間違いをし
奇跡の外科手術によりなんとか再現!

お花の白くなってるところが、
それです。

すごいです。あきのさん!
すごすぎます!


そして、こんな感じに糊置きして、




ひと晩、乾燥…







藍で染めてるところ。



自分の写真はなかったので、
他の常連の参加者さんのお写真を。


糊を落として、アルカリを中和して




完成です。




型彫りが細かかっただけに、
達成感がすごいこと。

彫った型で
ステンシルをしようと思います!

次は11月を予定とのこと。
詳細はへんぼり堂のHPをチェックしてみてください。

http://henborido.net


へんぼり堂は、
まわりの自然も素晴らしいし
集まる人も魅力的♡


目の前の川は、
こんなにも美しいです~



スポンサーサイト
2014.09.22 21:42|ワークショップ、レポート
今回のワークショップ

ちくちくはお休みして、
持ち込みの布を染め染め、
染めまくりました!


枇杷の葉


ニーム


ニームの染液
香りも見た目も効きそう~



ニームをぐつぐつする間は
とっても魔女気分。


衣に草木のエネルギーを移すの儀。


衣は医。
色が出ない分そのことに意識が向いて
初心にかえってこれた染めの会でした。










染めの行程に入ると忙しくって
(いいわけ)
写真はご参加したみなさんより
頂きました。ありがとう。


次回は11/2.3
藤野で草木染め合宿です。
染め放題のちくちく染め染めまつりだよ♡
2014.09.14 21:57|今、ここ、徒然


ここのところの流れで、

カオスから調和へと、
よろこびの方向へと、
変化していくのを体験しています。


がんばること、
がまんすることは、

一見、ジャパン的価値観では
よしとみえても、

ひいては
戦いの想念の中に自らを置き、
悪循環の中へ。


私のよくやるパターンで、
他を想うあまり、
自己犠牲への道を歩み、

よろこびから自ら離れ
エネルギーの無駄使い。。。


くるしくなって一時は、
森から離れてしまおうかと
思ったことがありました。


けれど、やはり森は切り離せず、


私は自らを制限し、
キャラクターを作っていたことに
気がついたのでした。


私の一部が森ではなく
森の一部が私。



全の中のいち。


このプロセスを経て、
より平和的な暮らしを
選択するようになりました。


そうして紡ぎ出されたひとつの答えは、

直感のおもむくまま、
魂のよろこぶことをやっていく
というとてもシンプルなもの。


そこに考えるというプロセスが
入りこむ隙はなく、

やりたいと思う意図のみ携え、
あとはその展開に任せていく。

そうすると、
勝手に発展していくのです。
渦が生まれていくかのように。


結果、
想いがどんどん実現されて
よろこびの輪が、
よろこびの渦となっていくのでした。


最近の草木染めや衣つくり。
この手しごとと共にある暮らしは、
とても豊かで満ちたものです。


手づくりするということは、
『選べる』ということ。

より、よろこびへと。


食事も衣も住む家も、
何を食べ、何を身につけ、何を想うか。

日々、選択。
瞬々、選択の連続。


それが生きるということ。


そうして、
私が選んだことは、

『ここちよし、衣・食・住』
『手しごとから選ぶ暮らし』
『よろこびを選択する』


ひいてはそれが、
よろこびの渦を巻き起こし、

世界の意識が
お金からいのちへと
シフトしていく。


これは、私の望み。


うれしたのしと、
いのちのよろこびと共に
いのちきらめく人となる。




月イチペースで行っていた
ちくちく草木染め。

とってもとっても楽しい、
クリエイティブで自然とつながる会。


じつは、密かに行っていました。


けっこう準備が大変で
大人数に対応できない状態だったので
告知できずにいまして…


でもやっと、
お知らせできるようになりました。


満を時して。。。


友人である、Yパンツ作家の
やよいちゃんと一緒にお届けします。

ありがとう!やよいちゃん。



ちくちく草木染めの会は、

自然とつながる衣を
みずからクリエイトして、
みんなで楽しんじゃいましょう ♪

という集いです。




その奥には、

つくるよろこび
つながるいのち。


私たちは、自然と同一。
いのちの原点に立ち返る。


手を通して感じて頂けたなら、
本望です。



いのちきらめく
瞬々を楽しんでいきましょう♪



染めは、草木染め、藍染め。
衣は、ワンピース、上衣。

などなど。
レパートリーを増やしてまいります♡

08 | 2014/09 | 10
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

たけうちくりこ

Author:たけうちくりこ
自然をこよなく愛し、色*音*香りで自然を体現する森の人。ヨガで深めた意識と自然(森)が拡げた意識が交わる豊かな世界で、のびのびと生命のよろこびと共に生きています。
2008年にヨガの師であるニーマル氏と出会いヨガの道へ。2010年より森林保全の活動に関わり、自然とのつながりをテーマに草木染めを始める。染めて縫う手作り服ワークショップを定期開催。
消費から創造へと、暮らし方をリデザインする、いのちのがっこうを主宰。

テーマ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。