2014.10.28 23:18|麻のもの、いろいろ
麻のフィーリング。

とても、冴える。


麻のより紐を、

頭に巻くだけで、


すっと、通る。


瞑想している時に、ちかい、感覚。


とても通る、とても冴える。


細やかなバイブレーション。


愛が活性されゆく。


内側のスペースに、風が吹き

愛が満ちる。


感謝が湧きおこる。


絶大なる安心感。



そんな、そんな、

豊かな感覚。








スポンサーサイト
2014.10.28 15:24|森のイベント



主催は、相模原市立環境情報センター

矢野さんの水脈整備の講座が
藤野で開催されます。


いつも私たちがやってる森で、

いじけていたいのちたちが
輝きはじめた、あの森を。

矢野さんの自然目線を。

ぜひ体験しにきてほしいです^_^


ずっと変化をみてきた私は、
あそこにたって
いのちのきらめきを感じると、

とても感動してしまうんです。

ほんとにほんとに、美しいの。



ぜひぜひぜひ。



テクノロジーは、
自然と共生することで
活かされていく。


そう想う、今日この頃。


人と自然が共に歩む道を
自然目線から指し示す、
それが、矢野さんの水脈整備講座。


共存共存の自然界の理のように
私たちも生きていこう^_^





2014.10.25 09:46|草木染め



見えないところのひと手間。

なんにでも共通ですが、
ここがとっても大切です♡


草木の美しい色を、布へ移す
そのひと手間を楽しんで頂けるよう、
やり方をシェアいたします。


まずは行程。

1.精錬
2.乾燥
3.豆汁処理(タンパク処理)
4.乾燥

ここまで終えて、
やっと、染めの行程へ。



生地が植物性か動物性かにより、
行程が変わります。


コットンやリネンなど植物性の生地は1~4まで。

シルクやウールなどのタンパク質を含む生地は、1~2の行程のみ。豆汁処理は必要ありません。



<精錬>

全ての生地に共通で、新品の生地は精錬という、糊や汚れを落とす作業があり、

これがけっこう大事です。

ここをしっかりやれば、下処理のタンパクもよく染み込み、染料もよく入るのです♡


コットンやリネンなら、中性洗剤でよーく洗うか、お湯につけおきしたあとお洗濯もおすすめです。

私は、お湯の中にソープナッツというムクロジの実を入れて洗っています。



精錬し、乾かしてから次の行程、
豆汁処理です。


<豆汁処理>

豆汁処理は私が参考にしているサイトをシェアしますね。

http://sakuraironoie.huu.cc/sitaji-saisyo.html


豆汁処理についてよーく書かれています。豆汁づくりがけっこう手間がかかるので、豆乳ですませるのもありです。

染まりは豆汁の方が断然に良いですけど、豆乳でも充分お楽しみいただけます。


豆乳のことはあまり書かれていなかったので、私がいつもやるやり方を記しておきます。


(豆乳を使ったタンパク処理)
豆乳は、成分無調整でなるべく濃度の濃いものをチョイスしてください。

豆乳を水で薄めるのは1:1まで。薄めすぎるとあまり染まりませんのでご注意を。

布がひたひたになるくらいの溶液をつくって、20~30分くらい浸します。

可能なら液の中でゆらゆら動かし続けてください。


そして、水洗いせず、脱水。
乾燥の際は天日干しで!

乾燥機やアイロンの熱でタンパク質が壊れて染まらなくなってしまいますので、ご注意を。


お天気の良い日を狙ってやってみてくださいね。



このひと手間で、草木の美しい色を衣へうつし、身に纏うことができますよ♡



2014.10.22 08:16|今、ここ、徒然




いつもお世話になっている山主さん。

ツリーハウスのある古民家で、
10月26日(日)
映画「こどもこそミライ」の上映会


まだ少し空席があるそうです。
興味のある方ぜひご参加ください。



以下、ご案内より♡


同時開催の小さなマルシェには
コーヒー、野菜、おにぎり、モリンガ、フリマ(子供服など)のお店がでます。
上映後の時間、のんびり楽しくお過ごしいただけたらと思います。

「こどもこそミライ」
今すべてのおとなに贈る、泣いて笑ってちょっぴり切ない、子どもたちの園での日常を追って新しい保育のかたちを問う、感動の子どもドキュメンタリー!
http://kodomokosomirai.com/
日時:10月26日(日) 10:00上映開始 9:45受付開始
場所:相模原市緑区牧野10126-1 石毛邸 (藤野綱子地区) 築100年の古民家、裏山にツリーハウスがあります。
観覧料:大人 1600円 子供 無料 (うち100円は施設使用料)
定員:20~25組
●小さなマルシェ同時開催 (フリマ、野菜、手作り品など) 
●上映後、希望者はお弁当を持ってピクニックをしましょう

観覧申し込み、マルシェ出店申し込みは
いしげ しょうこ        
hanakomama1981@yahoo.co.jp
まで。



映画の公式サイトはこちらです♡
http://kodomokosomirai.com
2014.10.21 09:27|今、ここ、徒然



江ノ島サンセットヨガで
なんとなくはじまった感のある

やよいちゃんとくりこの
草木の、染め衣、ユニット。


名前はない、
言葉にできない私たちのかたちを

ロゴであらわしてみました。



草木染めや衣つくりの
自らつくるWSの開催や、

自然とひとつであることを
思い出させてくれる、
草木の衣というカタシロを

みなさまの元へ
お届けできたらと願っております。



自然と共に在り、共に栄える、が
根底に流るる、

楽ちんで楽しい
クリエイティブユニット。


どこまでも、どこまでも
たゆたうように流れていきます♡


こんな私たちを
どうぞよろしくお願いいたします~









ちくちく草木染め合宿in藤野 (篠原の里)
2014年11月2日(日)-3 日(月祝)


懐かしさ漂う里山の自然の中で、いのちのよろこびと共にある暮らしをナビゲートします。


《衣、食、住》
○草木のいのちを衣に移しちくちく。いのちの色衣を仕立てます。
○地産地消の食材で薬膳ごはんをみんなで手作り。
○音とヨガでチューニングする癒しの時間。



【スケジュール】
1日目 (11/2)
送迎希望者は、藤野駅12:51着の電車にあわせて集合。

13:30 チェックイン&受付
13:45-14:00 オリエンテーション
14:00-17:30 ちくちく&染料採取
17:30-18:30 ヨガwithライアー
18:30-21:30 温泉&ごはん  
22:00 就寝


2日目(11/3)
6:30-7:30 染料火入れ
7:30-8:30 朝ごはん
9:00-12:30 染めまつり
12:30-14:30 薬膳ランチ
14:30-15:30 シェアリング
15:30 解散 駅へ送迎 



【場所】
篠原の里 相模原市緑区牧野2881 

【アクセス】
⚫︎電車の場合
JR中央線 藤野駅より 徒歩60分orタクシー15分
⚫︎お車の場合
中央高速 相模湖インター より15分

【料金】
12000円
※ 布代は別途。


【定員】10名

【持ち物】
動きやすい服装、汚れても良い服装やエプロン、剪定ばさみ、裁縫道具、染めたい布

※ 持ち込みの布を染める場合は、500gまで(Tシャツ3枚程度)を目安にお願いします。
※ 綿、麻などは豆乳につける下処理をしてからお持ちください。絹、ウールはそのままで染められます。
※下処理のやり方は、豆乳:水 1:1の中に布をひたひたになるよう浸し、洗い流さず天日干し。


【おまけのメイン サニーサイドウォーク】
1日目の午前中や2日目のお帰りの際、藤野の名物イベント・サニーサイドウォークへもぜひお立ち寄りください♡
サニーサイドウォークマップ
http://sunnysidewalk.web.fc2.com/map.html


【キャンセルポリシー】
キャンセル料は7日前から2日前まで1割、前日・当日2割が発生いたします。ご了承ください。


【お問合せ.申込み】
mail: kuririzm@yahoo.co.jp (くりこ)
tel : 09014297432 (くりこ)


【お申し込み必要事項】
1.お名前
2.ご住所 
3.お電話番号(当日の連絡先)
4.E-mailアドレス
5.会場までの交通手段→電車or車 
駅までの送迎→要.不要
6.希望衣タイプ→上衣orワンピース
7.ご不明な点、質問などあればご記入下さい。

09 | 2014/10 | 11
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

たけうちくりこ

Author:たけうちくりこ
自然をこよなく愛し、色*音*香りで自然を体現する森の人。ヨガで深めた意識と自然(森)が拡げた意識が交わる豊かな世界で、のびのびと生命のよろこびと共に生きています。
2008年にヨガの師であるニーマル氏と出会いヨガの道へ。2010年より森林保全の活動に関わり、自然とのつながりをテーマに草木染めを始める。染めて縫う手作り服ワークショップを定期開催。
消費から創造へと、暮らし方をリデザインする、いのちのがっこうを主宰。

テーマ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム