いのちの音とひとつになる

2013.10.01 14:24|音のこと
先月のはなし。

藤野のディープなイベントこもりくで
ガイネさんの生演奏のもと、
ヨガをやらせて頂きました。

とても静かでピースフルな時間。
そこにはたくさんの愛が溢れていました。


内側からも、まわりの木々からも。
たくさん、たくさん。


会場の森の木々たちに意識が向くと、
自然と意識がリンクしてしまい、
魂が震えていました。


その状態からの森・YOGAだったので、すーっと自然に深く静かな状態へ。


ここぞとばかりに、
胸の奥に拡がる、愛が溢れ出し、
それはそれは素晴らしい空間でした。


シャバアサナの無の時間。

境界が溶けてくような、
そこのすべてがひとつになるような、
あの感覚は、静かな感動を生みます。


Yoga is Union.


後日ガイネさんより、
静かな感動をシェアしてもらいました。


演奏を終えてもなお、
演奏が続いているような、
自然との合一感。

あの時、
自然とひとつであった瞬間を、
ガイネさんも私も感じていたようです。


ガイネさんは、
自然の音たちとの共演を意識されていて、
とても自然と調和した音を奏でてくれる。

どうだ、聴いてくれという演奏から、
どんどん離れてきているんだって。

まるでヨガとおんなじだなって思います。


静かな時間は、
ほんとうの状態へと戻る時。


そんな思いで
シャバアサナの誘導をしています。


今回は、音がそれを助けてくれました。


宇宙に満ちる音。無に還る。
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

たけうちくりこ

Author:たけうちくりこ
自然をこよなく愛し、色*音*香りで自然を体現する森の人。ヨガで深めた意識と自然(森)が拡げた意識が交わる豊かな世界で、のびのびと生命のよろこびと共に生きています。
2008年にヨガの師であるニーマル氏と出会いヨガの道へ。2010年より森林保全の活動に関わり、自然とのつながりをテーマに草木染めを始める。染めて縫う手作り服ワークショップを定期開催。
消費から創造へと、暮らし方をリデザインする、いのちのがっこうを主宰。

テーマ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム