パンツオーダー珍道中 その2

2015.09.16 22:58|旅行記〜ベトナム
サンプルの仕上がりに気を良くした我ら。




明日までに何個作れる?

10?
いやもっとイケる。
じゃ20?

みたいなやりとりで、
ほんとイケるのかー?
と思いながら20をお願いしてみた。


マーケットで買った刺繍の生地と、
おばちゃんたちのインディゴ&生成りのヘンプのロールを

あーでもないこーでもないと
デザインを決めていく

嵐のような上昇エネルギー。


あっちもこっちも
ものすごい集中力!


オーダーも決まり、
ハイテンションのまま、
ご飯でひと息。


ふーーーっ。








翌日私たちはツアーに出てしまうので、
出勤してきたおばちゃんたちにエール!

新たに持ち込まれた、
インディゴの生地など確認。

サンプルの上がりが
ものすごく早かったので、
大丈夫だろうと安心して出かけました。


でも、ここはベトナム。
相手はモン族。
日本的な感覚ではいけなかったのです。



この日のツアーは、
ヘンプの織りまでのスタディツアー。
今オーダーしているパンツの
生地が生まれていく行程を追う。


私たち、すごい生地使ってるんだ。。。
奥の方から震えるような、感動。



そして、夕方ツアーから戻り、
どんな感じか覗きにいくと。


あれ?
オーダーした布ではない、
バティックの布で何か縫っている。
他のお客様のオーダーのようだ。

まあ、よしとしよう。


さて、
パンツはどこだと探してみると、
机の上に、インディゴが3本。

出来上がってるじゃないーーー♡

どれどれと、手に取ると
まさかの、
ウエストがついてない。

なぜ!?


これだけ?
と聞くとうんって。
今日仕上げるって言ったよねー??

明日の朝
チェックアウトなんですけどー!
オーマイガー!


ボー然としている私たちに
追い打ちをかけるように
おばちゃんの波状攻撃。


ニコニコしながら、
なんとも奇怪なオリジナルを見せてくる。


何それ?
一瞬、目を疑う。

藍染に白のラインがひときわ目立つ。
サルエルパンツ。

なにゆえ?
そのライン?

こ、これはまずい!


おばちゃん、何か言ってるけど、
1対3。物凄い剣幕でNO!を連発。
要求をはねのける。


はぁ⤵︎



翌日の予定を修正し、
ピックアップのため
一度ホテルへ戻ることにした。

そして、
明日の昼までにできる分だけ
オーダーすることに。


あの奇怪なパンツをみたあとは、
柄合わせなど任せられなくなって 笑
ベルトはこちらでカットすることに。

妙な一体感。
一丸となって、モノづくり。


じゃお願いねー、と帰り際、
今日は眠れないわー
なんていっていたのに。

まだいるかなと思い覗いてみたら、
もう真っ暗。すでにお帰りだった。
調子いいな 笑。


あーーー。ここはベトナム。
相手はモン族。


明日のラストスパートに賭けよう。




気を取り直して
夜のマーケットを覗きに。



おー!いい雰囲気。
なんて思ったのもつかの間。

メイドイン China満載の
露天が立ち並び、がっくし。


これがサパの現状だ。
こうやって手仕事は薄れていくのか!?


だいぶショック。


織り、染め、刺繍と、
三拍子揃って素晴らしいのに。
ほんともったいない!!


私たちからみたら珠玉の宝のような
彼らがやっている手仕事。

あぁ、彼らに
オーセンティックなものの価値を
伝えたい。


夜のマーケットでも、
ダメージを受けた私たちは、

美味しいご飯を求めて、
夜のサパタウンをウロウロする。

そして、ホテルの帰り道にあった
レッドザオハウスへご入店。





少しささくれた私たちの心は、
美味しいご飯で癒された。


ほっ♡


この夜サパのいろんな側面を
体験した私たち。

これが現実…。
複雑な心境…。


オーダーは天に任せて
夜は更けていくのでした。



パンツ完成編、その3へと続く。

スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

たけうちくりこ

Author:たけうちくりこ
自然をこよなく愛し、色*音*香りで自然を体現する森の人。ヨガで深めた意識と自然(森)が拡げた意識が交わる豊かな世界で、のびのびと生命のよろこびと共に生きています。
2008年にヨガの師であるニーマル氏と出会いヨガの道へ。2010年より森林保全の活動に関わり、自然とのつながりをテーマに草木染めを始める。染めて縫う手作り服ワークショップを定期開催。
消費から創造へと、暮らし方をリデザインする、いのちのがっこうを主宰。

テーマ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム