ギーマジック

2011.11.26 23:12|アーユルヴェーダ


温めたギーを
た~っぷりと額に塗って、シャバアサナ。

神経がしゅわしゅわ~っと音を立てて
カ―ムダウン。

頭すっきり。

これ、なかなかいいです。


ほんとうは、、
呼吸法やシャバアサナ、瞑想で
クールダウンしていればよかったのですが、、、

ヒートアップのメビウスのわに
はまってしまいました。



対処的なものでしたが、
このギーの塗布はいい感じです。


この「ギー」
日本ではあまり馴染みのない言葉、、、
でも、アーユルヴェーダでは、
とってもベーシックです。



ギーとは、


ギー(ghee)は別名「精製バター」
バターから一切の不純物・たんぱく質を除去した純粋なオイル。


ギーは油でありながら身体に留まらず、
逆に体内に澱んだ老廃物を包み込んで排泄してくれる優れもの。


ギーを定期的に食用として摂取すれば、
体内のオージャス(活力素)が増加し、
ヴァーダ・ピッタ・カパを鎮静化させ、
記憶力や消化力が増し、強い肉体と精神力を得ることができるとされています。


我が家では、バターの代わりに食しています。


お手製することもできますよ。
お試しあれ、です。


<アーユルヴェーダのギーの作り方>
無縁バターを弱火で加熱し、
バターが溶けて沸騰し始めると
泡(薬用成分が含まれている)が表面に浮き上がってきます。
泡が大きくなりそれに細かい泡が混ざってきたら火を止めます。
バターが黄金色になり、ポップコーンのような香りがしてきたら、
すぐにこし器でこせば完成です。






スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
-
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

たけうちくりこ

Author:たけうちくりこ
自然をこよなく愛し、色*音*香りで自然を体現する森の人。ヨガで深めた意識と自然(森)が拡げた意識が交わる豊かな世界で、のびのびと生命のよろこびと共に生きています。
2008年にヨガの師であるニーマル氏と出会いヨガの道へ。2010年より森林保全の活動に関わり、自然とのつながりをテーマに草木染めを始める。染めて縫う手作り服ワークショップを定期開催。
消費から創造へと、暮らし方をリデザインする、いのちのがっこうを主宰。

テーマ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム