お洒落な昔の野良着

2015.10.18 09:53|衣*

昔の野良着は、とってもお洒落!!

ただの作業着でしょ?
のんのん。

人の集まるしごとの場に着ていく
お洒落着 兼 作業着だったのです!

特に田植えは一大イベントで
なんと、晴れ着で田植え。
田畑の神様へ、豊作を祈る
神事的な意味合いもあるそうで、

冬のうちにちくちく新調して、
田植えお洒落を楽しんでいたそう。

前屈みの多い田畑の仕事では
『腰』が一番目につく場所。
そう!腰回りがお洒落ポイント!
着物をたくし上げてする作業の中、
裾除けのチラ見えコーディネートを
色々楽しんでいたそうです♡

ここが腕の見せどころと、
モン族も腰ベルトの刺繍で、
手仕事の腕前を披露していたな…

あー女子たちのお洒落心は、
今も昔も、世界共通!
そんな美しい野良仕事、
手仕事の結晶である野良着に敬意を示して♡

書籍。野良着より、
私の興奮とともにお伝えさせて頂きました^_^
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

たけうちくりこ

Author:たけうちくりこ
自然をこよなく愛し、色*音*香りで自然を体現する森の人。ヨガで深めた意識と自然(森)が拡げた意識が交わる豊かな世界で、のびのびと生命のよろこびと共に生きています。
2008年にヨガの師であるニーマル氏と出会いヨガの道へ。2010年より森林保全の活動に関わり、自然とのつながりをテーマに草木染めを始める。染めて縫う手作り服ワークショップを定期開催。
消費から創造へと、暮らし方をリデザインする、いのちのがっこうを主宰。

テーマ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム