アナスタシアお茶会に参加して

2016.02.15 17:38|今、ここ、徒然



2/13 逗子で行われたアナスタシアのお茶会に参加してきました。

これは行かなくっちゃと久しぶりに内側から熱く知らせてくる集いで、ほんとに行けてよかった♡ありがとう~


今までやってきた森のこと、手しごとのこと、やりたいと思っていた子どもたちのこと、くらしのこと。
今まで温めてきたことが一気にシナプスみたいにつながっていった。

嬉しい、嬉しい、嬉しい~♡

わたしの中で何かが動き始めていくよー!



アナスタシアの本は、
愛に満ちていて、叡智に満ちた言葉が物語の中にちりばめられており、手に取るだけでしゅわ~っと内側からよろこびが溢れて調和していくような本。


ぜひぜひ
読んでない人は読んでみて!


本の中のアナスタシアという女性は、ヨギーニそのもので、私たちがニーマルヨガのTTで習ったことを普通にやってタイガの森の中で暮らしている、たぶん実在する人物。

そして本の中で、森の中の学校のことや、子供の育て方や、わたしのお薬になる植物の育て方や、クリエイティブに生きる大切さ、子孫へつなぐフォレストガーデンを作ること、
などなど、挙げたらきりがないくらい。わたしの魂から発せられるやりたい!と願うことに響くものばかり。


フォレストガーデン作って、森の活動を子どもたちと一緒にやりたい!そしてヨガや自然から学んだことを伝えたい。

春の嵐と共に、わたしのパッションも高揚されていき、そして本日、気温の低下と共に少しずつクールダウンされていくのでした 笑。


本はアナスタシアジャパンよりご購入頂けますよー


http://www.anastasiajapan.com

スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
-
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

たけうちくりこ

Author:たけうちくりこ
自然をこよなく愛し、色*音*香りで自然を体現する森の人。ヨガで深めた意識と自然(森)が拡げた意識が交わる豊かな世界で、のびのびと生命のよろこびと共に生きています。
2008年にヨガの師であるニーマル氏と出会いヨガの道へ。2010年より森林保全の活動に関わり、自然とのつながりをテーマに草木染めを始める。染めて縫う手作り服ワークショップを定期開催。
消費から創造へと、暮らし方をリデザインする、いのちのがっこうを主宰。

テーマ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム