竹のコクーンチェアを作ろうWS





7月の連休に藤野にて竹のコクーンチェアを作るワークショップを行うことになりました。これで企画4回目となる安定の仲間たちとの、ワクワクする企画です。



7/16.17に藤野で、
竹のコクーンチェアを作るWSをやりますー!
先生はEDAYAのエドガーさん。

記憶に新しい、御殿場のバンブーステージ。
去年、エドガーさん指導の元、
2日間のWSで建てちゃった。
きらめ樹フェスのステージになっていたやつです。

やっぱり「竹内」という名前だけに
竹を活かしたいという思いがあるのです。

私の中で、竹=EDAYA。

EDAYAの山下さんから、
エドガーさんが来日するから
何かやりましょうって声をかけて頂き
山主のモンゴルくんに話してみたら
こんなの山にぶら下げたらかわいいね♡
と、そこからスタートした企画。

しかもですね、
藤野はもともと絹の町。

元養蚕の古民家のある山に、
竹で作ったコクーンをぶら下げるのです。

間違いないでしょ。

竹を活かす、
竹のアートプロジェクトin 藤野

素敵な光景が目に浮かびます♡

4月からエドガーさんは、
金沢の大学に留学していて
漆塗りの工芸を学んでいます。
わざわざこのためだけに、
出てきてくれるの。有難いかぎりです。

エドガーさんは音楽家でもあり
ものすごく繊細な竹細工の
アクセサリーを作るアーティスト。

それでいて、
フィリピンの山育ちだけにパワフル。
そして、素敵な笑顔。
もう、ほんと素敵な方なんです。

コクーンチェアの製作を学ぶもよし、
エドガーさんに会いにくるもよし、
山で遊ぶも、竹を活かすもよし、

すべてひっくるめて、
楽しんでいただけたらと思います。
-------------------------------------------------
<イベント詳細>

◯日時: 7/16.17 (土日)
◯場所 :相模原市緑区牧野 10126-1(藤野の山奥 綱子集落)
mossrock山
◯定員:20名

◯スケジュール
1日目 7/16 10時~16時
竹の切り出し、竹割り加工、骨組み
2日目7/17 10時~16時
チェアづくり、編み作業、仕上げ

◯参加費:1日5000円、2日間通し8000円
(別途、昼食代1000円/各日)

◯コクーンチェア持ち帰り、先着4名様 《受付終了しました》
追加代金5000円
条件:2日間通しで参加、車で持ち帰れる方

◯近隣宿泊先
篠原の里
神奈川県相模原市緑区牧野2881 
http://www.ops.dti.ne.jp/~shinoba/
宿泊代3200円 駐車場200円

宿泊希望の方はその旨、申し込み時にお知らせください。お手数ですが、7/3以降はは各自でご予約ください。

◯持ち物
ゴム軍手、動きやすい服、靴、
あればお持ちください→ 鉈、のこぎり


《お申込み》
お申し込みの際、以下をお知らせください。
1.お名前
2.ご住所
3.連絡先
4.当日の交通手段 (送迎希望の有無)
5.宿泊の有無

申込先
kuririzm@yahoo.co.jp たけうちくりこ
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

たけうちくりこ

Author:たけうちくりこ
自然をこよなく愛し、色*音*香りで自然を体現する森の人。ヨガで深めた意識と自然(森)が拡げた意識が交わる豊かな世界で、のびのびと生命のよろこびと共に生きています。
2008年にヨガの師であるニーマル氏と出会いヨガの道へ。2010年より森林保全の活動に関わり、自然とのつながりをテーマに草木染めを始める。染めて縫う手作り服ワークショップを定期開催。
消費から創造へと、暮らし方をリデザインする、いのちのがっこうを主宰。

テーマ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム