スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなお山へ

2012.04.26 21:22|トランジション藤野・森部



新たな活動の場をご提供頂きました。

山主さんはじめ、
ご縁を結んで下さったみなさま、
ほんとうにありがとうございます。


はじめて山主さんご案内で
みんなで山の視察へ。


どう管理していくか何をしていくか、
まずは山をみてから。
みんなと要相談です。


トランジションのみんなで
やまもりしていきますっ


初めて入るお山へ

ご案内頂きながら、
わくわくがどんどん増していきます。

そこは、
森と人の営みが混在する山で、

その昔この山を糧に生活していた
歴史も引き継ぐのです。


考えるだけで、わくわく。

わくわくワンダーランド♫



まず、
人工林のゾーン

ひょろひょろ。

すぐにでも、光を入れていきたい。










この道を進むと、


そこには、


水田跡地。





その上流に、

ため池跡地。





手前の石柱は、水門。


ここを手入れしたら、田んぼもできちゃう。

はぁ~幸せすぎる。

ね、わくわくワンダーランドでしょ。



この小屋も、手直ししたいな。






炭焼き窯、跡






けっこう状態はいいほう、みたい。
積み直しせば炭焼きも可能かと。


その奥は、竹林。

竹炭だって、いける。
タケノコも、採れる。

木材に代わる竹の利用にも想いを馳せる。






境界の確認も、大切。

あの木が目印。







道も整備されています。




昔は、馬や牛を引いて、
木材やお米を運んでいたんだって。

すごいな。



藤野の山並み




きれい。
緑芽吹くころの山は、ほんとうにきれい。




ここに生きてきた人の営み
その歴史も受け継ぐことになるんだと、


感慨ひとしお。


それに、
人は山だけで生活していけるか?
の、実験もできる。


そんな恵まれたお山でした。


ふふふ。

楽しみが拡がります。


やりたいことはたくさんですが、

まず、この山では、
道の整備から始めることになりそうです。


ひとつずつ、ひとつずつ。

クリエイトしていきます。
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
-
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

たけうちくりこ

Author:たけうちくりこ
自然をこよなく愛し、色*音*香りで自然を体現する森の人。ヨガで深めた意識と自然(森)が拡げた意識が交わる豊かな世界で、のびのびと生命のよろこびと共に生きています。
2008年にヨガの師であるニーマル氏と出会いヨガの道へ。2010年より森林保全の活動に関わり、自然とのつながりをテーマに草木染めを始める。染めて縫う手作り服ワークショップを定期開催。
消費から創造へと、暮らし方をリデザインする、いのちのがっこうを主宰。

テーマ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。