陶彩画とライアーの響き

2012.12.23 01:42|今、ここ、徒然
2012.12.21 冬至のこの日。

ライアー仲間&ヨガ仲間と共に、
池田山にある草場一壽(くさば・かずひさ)さんのギャラリーへ。


美しい虹色の龍。
の前でライアーを奏で、
音の響き、色の美しさを感じて…





草場さんは、
「いのちのまつり 地球が教室」の
監督でもあられる。




京都で池末みゆきさんと出逢い、
ライゲンを体験し、
この映画のことを知った。

子供たちの教育について、
語られたインタビュー形式の映画。


小林先生の、
一時限目の子供たちの姿が
もう、たまらない。

私、涙しました…


この映画、
わたしのビジョンする
いのちのがっこうと、とても似ているの。

いのちへシフトする時。

時は今なのだ。


と、誕生日にもの想ふ。
スポンサーサイト

コメント:

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

たけうちくりこ

Author:たけうちくりこ
自然をこよなく愛し、色*音*香りで自然を体現する森の人。ヨガで深めた意識と自然(森)が拡げた意識が交わる豊かな世界で、のびのびと生命のよろこびと共に生きています。
2008年にヨガの師であるニーマル氏と出会いヨガの道へ。2010年より森林保全の活動に関わり、自然とのつながりをテーマに草木染めを始める。染めて縫う手作り服ワークショップを定期開催。
消費から創造へと、暮らし方をリデザインする、いのちのがっこうを主宰。

テーマ

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

検索フォーム